チャップアップ ミノキシジル

MENU

ミノキシジルとチャップアップは併用しても良いの?

 

薄毛の主な原因と言われているAGA(男性型脱毛症)対策を行う場合、下記の記事でも詳細に書きましたが、頭皮のマッサージの他、ミノキシジルやチャップアップ、プロペシアなどといった薬を使用することがあります。

 

薄毛対策13選!世の中の薄毛対策とメリット・デメリット

 

ミノキシジルは、発毛を促す役割があり、頭皮の血行を良くします。

 

経口薬もありますが、外用薬として使用されることが多く一般のドラッグストアでも購入することができます。

 

なお、副作用を感じることがあり、頭皮に湿疹ができたり、かぶれたりすることもあります。

 

また、循環器系に持病がある場合や血圧が高かったり低かったりする場合には使用することはできません。

 

特に血圧が低い場合は使用しない方が良いです。

 

チャップアップもミノキシジルと同じで外用薬です。

 

センブリエキスやM-034と呼ばれるミツイシ昆布由来の成分や様々な栄養素が約20種類含まれており、血管を広げ血流を良くする働きがあります。

 

M-034には頭皮に浸透すると、髪の毛が生えるのに大切な毛母細胞を活性化します。

 

無添加であり、医薬成分は含まれていないため副作用は非常に少ないです。

 

AGAを進行させないためにミノキシジルとチャップアップを併用しても良いか考えますが、2つとも頭皮の血行を良くする薬であるため、まず薄毛専門の医療機関に相談するようにします。

 

特にミノキシジルは副作用が出やすいため注意が必要です。体調が優れないときは副作用が出やすくなります。

 

外用薬を併用するとさらに頭皮に負担がかかってしまうこともあるので、安易に併用しないようにしましょう。

 

チャップアップ 個別記事下用バナー3