チャップアップでは円形脱毛症に効果がない理由とは

MENU

円形脱毛症にチャップアップをはじめとした育毛剤ではなぜ効果がない?

 

薄毛は薄毛でも突如として毛が抜けてしまう症状である円形脱毛症。

 

私の周りで数年ほど前から、この円形脱毛症と付き合っている知人がいました。

 

この知人、私がチャップアップを使って薄毛を改善した事を知っていた事もあってか、ある時「チャップアップって円形脱毛症にも効果あるのかな?」と聞かれました。

 

私も円形脱毛症の事は調べていたので「チャップアップだけじゃなくて、育毛剤じゃ効かないよ」と回答したんですね。

 

ここでは、そんな円形脱毛症が育毛剤では効果がない理由をまとめました。

 

円形脱毛症とは

 

円形脱毛症とは、その名の通り、ある一部分にコインのような円形の脱毛が起こる症状として知られています。

 

しかし、実際は円形だけでなく、頭部全体や全身の毛がツルツルになってしまう場合もある脱毛症です。

 

原因ははっきりと解明されていませんが、現在では自己免疫病だという研究結果が妥当な見解であることがわかっています(日本皮膚科学会HPより)

 

この円形脱毛症が起こる原因はストレスと思っている方も多いですが、直接的な関係性は解明されておらず遺伝的な要素も強いと考えられています。

 

ただ、以下の友人の話にもあるように、元々そうした遺伝子を持っている人が、ストレスが引き金になって円形脱毛症が発症するのではないかとも言われています。

 

ストレスを感じていたとしても、自分でストレスって感じない性格なはずなんだけど。。。

 

むしろ、ストレスを感じたら自分の自由時間には、自分の好きな事をして楽しんでいたんだけどなあ。

 

ただ、「心はいつでも元気♪」と思っていたけど、円形脱毛症を見つけた時は確かに色々な事が重なって疲れてたかも。

 

一時期は、3つの丸い円形脱毛が出来たからね。

 

円形脱毛症は免疫力改善が治療法

 

このように自己免疫力の低下が円形脱毛症の原因であるため、これを改善させるためにステロイドを使用した免疫療法が基本となっています。(円形脱毛症診療ガイドラインより)

 

とは言え、よほどの重症でない円形脱毛の場合は、敢えて治療をせずとも自然治癒してしまうのも、特徴的です。

 

私の知人も気にしなければ元に戻る事がわかってからは、円形脱毛ができた時はストレスが溜まっているというバロメーターとして上手く付き合っているようです。

 

円形脱毛になりやすくなってから1年程経つけど、円形脱毛になって毛が生えてくるまでの流れも段々わかってきたんだよね。

 

最初はうぶ毛みたいなのが生えてきて、うぶ毛が抜けると、ちゃんとした毛が生えてくる感じかな。

 

円形脱毛くらいだと、何もしなくても必ずまた髪の毛が生えてくるから今ではあまり心配してないんだ。

 

そうは言っても出来れば円形脱毛なんてなりたくないから、前よりもストレス発散したり、楽しい事を見つける為に行動して、笑ったりするようにしているけどね。

 

AGA(男性型脱毛症)と円形脱毛症は仕組みが全く違う

 

チャップアップのような育毛剤はAGA(男性型脱毛症)に効果が期待できるものになります。

 

AGAとは、男性ホルモンの一種であるテストステロンがジヒドロテストステロン(DHT)というホルモンに変化し、このDHTが薄毛の原因となっている事が最近の研究結果で明らかになってきました。

 

この男性ホルモンが変成するきっかけとなるのが5αリダクターゼという物質であることもわかっており、チャップアップはこの物質の生成を抑制する成分が含まれています。

 

その他、育毛剤は血行促進や頭皮への栄養補給が目的としたものであるため、円形脱毛症には直接的な効果が全くないのです。

 

円形脱毛症は特定の部分が薄毛ではなく「ツルツル」に抜け落ちてしまうという所が顕著な症状なので、この場合は育毛剤でどうにかするのではなく、しばらく様子をみるか、あまりに心配なようであれば皮膚科を受診するようにしましょう。

 

 

チャップアップ 個別記事下用バナー2

チャップアップはAGAを目的とした育毛剤